スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

素人お断り?不調のiPhone4のホームボタンを自分で修理!  このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone4のホームボタンの効きが悪くなってきました。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

何度かねじ込むように押さないとボタンが効かない状態になりました。
数々の眉唾の方法(デコピンしたり、何かを垂らしたり)も全く効果がありません。
我慢して使っていましたが、イライラしてどうにも不快です。

購入から1年経過して、かつアップルケアサービス未加入のため、修理に出すと2万円以上とられます。
近くにiPhoneの修理屋もありません。(ド田舎なんです・・・)

ということで、一念発起して自分で修理することにしました。

と言っても、部品交換だけなんですけどね。
結論から言うとそれでもかなり大変でした。

全くのずぶの素人がどこまでやれるか、壊すことを覚悟で分解しました。
ここに全手順をご紹介します。

バッテリー交換も同じ手順で可能です。
しかも、ホームボタンのように奥に隠れていないので、比較的簡単です。
ホームボタン交換は万人にお勧めできませんが、バッテリー交換はお勧めできます。


お約束ですが、本記事を見て、万が一、あなたの大切なiPhoneを壊しても、当方は一切関知いたしません。
あしからずご了承下さい。
試される場合は、あくまで自己責任でお試し下さい。


さて、覚悟完了したら、修理を開始しましょう!



1.部品と工具を用意する


必要な部品は、ボタンの表面の部分、

Apple アップル iPhone4専用 ホームボタン ブラック リペアパーツ-546128Apple アップル iPhone4専用 ホームボタン ブラック リペアパーツ-546128
()
バルク

商品詳細を見る



それから、ボタン&ケーブルの部分、

Apple アップル iPhone4専用 ホームボタンケーブル リペアパーツ-546104Apple アップル iPhone4専用 ホームボタンケーブル リペアパーツ-546104
()
バルク

商品詳細を見る



iPhone4を分解するためのツールの3つです。

Apple iPhone4 オープニングツール7点セット-532183Apple iPhone4 オープニングツール7点セット-532183
()
不明

商品詳細を見る


私は上記で紹介しているAmazonのサーチコンビニショップというショップで買いました。
まとめて買うと送料がお得です。
上記全てを買って配送料込みで1,370円でした。
安かったので少し不安でしたが、今のところ正常動作しています。

ボタンの表面のパーツは既存のボタンを流用すればいいように感じますが、実際はのり付けがしっかりされていて、簡単にはとれません。
別に購入することをお勧めします。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

また、上記以外に、2.4mmマイナス精密ドライバーと、普通の大きさのマイナスドライバーが必要です。
これは特殊な工具ではないので、別途用意して下さい。


2.ドックコネクタ付近のネジを外す

部品が届いて工具が揃ったらいよいよiPhone4を分解です。
壊れたら新しいiPhone4を買うくらいの覚悟を決めて作業にかかって下さい。

所要時間は初めての分解で約3時間程度必要です。
慣れれば1時間は優に切ると思いますが、初心者に厳しいさまざまなトラップが待ち受けています。

ネジを外す時、写真のように電源スイッチを下に向けると、電源が入りますのでご注意を。(涙)

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

また、外したネジや部品は、左右どちらのネジか分かるようにして、並べておきましょう。
かなりの種類のネジがあるため、適当に外していると全く訳が分からなくなります。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


3.背面を開ける

指の摩擦で上へスライドします。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

ある程度いくと、パカッと開くことができるようになります。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


4.バッテリーの端子を外す

赤枠内のネジを外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

専用工具を使って、気をつけながら端子を外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


5.バッテリーを外す

バッテリーを取るためのセロファンがあります。
これをググッと引っ張ると・・・

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

破れちゃいました(涙)

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

このバッテリー、しっかりのり付けされているため、そう簡単には取れません。
ここで登場するのがマイナスドライバー。
しっかり力を入れて、てこの原理でバッテリーを引きはがします。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

今度こそ取れました。
このセロファンは一体何だったんだ・・・。


6.SIMカードを抜く

そういえば、simを抜いていませんでした。
慌ててsimを抜きます。
専用のピンが無くても、ゼムクリップで十分です。
ググッと穴に突っ込みます。
結構力が要ります。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

取れました。
できれば他の作業前に外しておいた方がいいと思われます。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


7.端子を外す


まずは端子を隠しているカバーのネジを取ります。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

取れました。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

専用工具で端子を外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

フレキケーブルがのり付けされているので、ペリペリ剥がします。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

取れました。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


8.端子カバーを外す

端子カバーのネジを外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

外れました。
ついでに、赤枠の端子を専用工具でググッと上に持ち上げて外しましょう。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


9.カバーを外す

カバーを外してばかりですね。
見ての通り、iPhoneは中を見てもクールなデザインになっています。
下着のおしゃれみたいなものですかね。

カバーのネジを外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

反対側のネジも外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


専用工具で持ち上げると外れます。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


10.カメラを外す

コネクタを専用工具で外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

意外と簡単に取れました。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


11.隠れているネジを外す

シールで隠されているネジを探します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

ありました。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

早速外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


12.メイン基板のコネクタを外す

5カ所のコネクタを専用工具でそっと外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

どんどん外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


13.ネジを外す

コネクタが外れたところで、コネクタ付近のネジを外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


14.メイン基板を外す

ここでようやくメイン基板が外れます。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


15.ドックコネクタ付近のネジを外す

このネジを外すと、ドックコネクタのカバーっぽい部品が外れます。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

写真ではメイン基板とつながっていますが、手順通り外すと離れているはずです。(汗)

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

外したネジや部品が増えてきました。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


16.バイブを外す

みんな大好きバイブレーターを外します。
こんな小さな部品であれだけの振動を出すなんて驚きです。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

外れました。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


17.表面パネルのネジを外す

表面パネルを止めているネジを外します。
横から外しにくいですが、頑張って下さい。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

さらに外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

もっと外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

これで、表面パネルを止めているネジがなくなりました。


18.表面パネルを外す

最大の難関がやってきました。
表面パネルを外しますが、これが異常に硬いです。
接着剤でくっついているのを無理矢理剥がす必要があるためです。
バッテリーがくっついていたのと同じ要領です。

専用工具で、無理矢理隙間をあけます。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

隙間が空いたら、普通のマイナスドライバーを突っ込みます。
今回使用した専用工具は安物ですぐ壊れるので、あんまり力を入れられません。
iPhoneに傷がつかないよう細心の注意を払いながら、グリグリしていきます。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

何とか取れました。
格闘すること15分オーバー・・・。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

この辺りの端子に気をつけながら、パネルを完全に外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


19.ホームボタンを外す

ようやくホームボタンを外せる状態になりました。
ノッチのような物があるので、これを引き上げてからコネクタを抜きます。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

取れました!
これを取るために、どれだけ苦労したことか・・・。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


20.新しいホームボタンを用意する

ボタン&ケーブル側の剥離紙を外します。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理

ボタンの表の部品にくっつけます。
今回の製品は、溝がしっかり刻んであったので、それに沿って貼りました。

iPhone4を分解!ホームボタンを修理


21.元に戻す

折り返し地点を越えました。
今までと全く逆の手順で元に戻します。
コネクタにちゃんと入っているか、フレキケーブル等が妙なところに挟まったりしていないか、等に気をつけながら組み立てて下さい。


22.電源を入れる

組み立てが終わったら、電源を入れてみます。
ドキドキ・・・。

無事に電源が入って、ホームボタンが復活していたら大成功です。
困難な作業を終え、快適すぎるホームボタンに感動し、涙を流して下さい。

ちなみに、私はバイブの部品がちゃんと固定されていなかったらしく、バイブの音が激しくなりました(涙)
そのうちまた分解しようと思います…。



補足です。
英語ですが、下記サイトで綺麗な写真付きの分解手順を紹介されています。
この手順を参考に分解しました。
情報が不足したら、こちらも参考にして下さい。

○Installing iPhone4 Home Button - iFixit
http://www.ifixit.com/Guide/Installing-iPhone-4-Home-Button/3144/1


スポンサーサイト
( 2011/12/16 08:00 ) Category iPhone | TB(0) | CM(1)
カテゴリ別

openclose

RSS登録はこちら!


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
25位
アクセスランキングを見る>>
ご意見はこちらへ
当ブログはリンクフリーです。 特にリンク先の指定もありません。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。