Ads by Google

スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
Ads by Google
Ads by Google

痴漢冤罪を防ぐ方法  このエントリーをはてなブックマークに追加

痴漢をしていないのにもかかわらず、痴漢の疑いをかけられたときの対処方法です。

痴漢えん罪を防ぐ方法

こちらのホームページで対処方法が紹介されています。

○痴漢冤罪回避
http://www011.upp.so-net.ne.jp/straysheep/column/tikanenzai.html


主な対処法をご紹介します。

痴漢の疑いをかけられたとき。

1.身分証・名刺などで自分の身分を明かす
→強制的に現行犯逮捕されると刑事訴訟法217条に違反


それでも駅員室に連れていかれた場合。


2.警官から「黙秘権」と「弁護士」について、最初に説明があるか確認
→最初に説明がない場合は刑事訴訟法198条に違反
そして、こちらからは何もしゃべらない。絶対に口を開かない。



3.当番弁護士を呼んでもらい、弁護士に経緯を話す。

→間違いなく即時釈放


4.訴訟を起こし、不名誉と不利益を挽回



痴漢は犯罪です。
しかし、痴漢冤罪も痴漢の被害者と同等、あるいは同等以上の被害を被ります。
社会的信用をなくし、家庭が崩壊するといった事例もあります。

自分の身は自分で守るように気をつけましょう。

関連記事
( 2012/06/18 11:30 ) Category ライフハック | TB(1) | CM(2)
Ads by Google
>2.警官から「黙秘権」と「弁護士」について、最初に説明があるか確認→最初に説明がない場合は刑事訴訟法198条に違反
そして、こちらからは何もしゃべらない。絶対に口を開かない。

ここですが、警察が集団で掛けつけると所持品検査とか自白強制など威圧的な態度で来るので回避するは難しいです。勿論、否認しようがしまいが逮捕されます。

>3.当番弁護士を呼んでもらい、弁護士に経緯を話す。
→間違いなく即時釈放

残念ながら弁護士でも殆ど無理です。検察官が拘留延長要求すれば、裁判所も簡単にOK出します。要するに1(弁護士)vs3(裁判所、検察庁、警察署)なんですよ。弁護士だけでは無理があります。最低でも20日の拘留は覚悟です。
でも100%とは言えませんのでケースバイケースではあるかも知れないです

ちょっと古い記事からで恐縮ですが、実体験を書かせてもらいました。
[ 2013/04/03 20:40 ] [ 編集 ]
> ちょっと古い記事からで恐縮ですが、実体験を書かせてもらいました。

コメントありがとうございます。
世の中、浅知恵だけでは渡っていけないと言うことですね。
そういう状況にならないよう、普段から気をつけるように心がけます。
[ 2013/04/10 00:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://rimanreview.blog137.fc2.com/tb.php/175-3245dd44

痴漢をしていないのにもかかわらず、痴漢の疑いをかけられたときの対処方法です。こちらのホームページで対処方法が紹介されています。○痴漢冤罪回避http://www011.upp.so-
[2012/06/20 14:06] まとめwoネタ速neo
カテゴリ別

openclose

RSS登録はこちら!


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
386位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
29位
アクセスランキングを見る>>
ご意見はこちらへ
当ブログはリンクフリーです。 特にリンク先の指定もありません。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。