Ads by Google

スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
Ads by Google
Ads by Google

こんな時代だからレバ刺しを食べよう!  このエントリーをはてなブックマークに追加

といっても、レバ刺し「風」ですが・・・。

レバ刺し風コンニャク


予言してから大分経ってしまいましたが、ようやくレバ刺し風コンニャクを食べてみました。
早速レポートします。


今回食べてみたのは、カンエツの「こんにゃくのレバ刺し」という製品。
近所のスーパーで348円にて売られていました。

レバ刺し風コンニャク

パッケージのいかにも生レバー風の写真と、「魚醤ごま油たれと煎りごま付」との謳い文句で、期待が高まります。

レバ刺し風コンニャク

早速パッケージを開けてみました。
レバ刺し風コンニャクと、ごま油タレ、そして煎りごまのパッケージが見えます。

えっと、写真がイマイチなのは、写真を撮ったときには既に酔っ払いモードに入っていたためです。
焼肉屋気分を期待をするあまり、先にお酒を入れてしまいました。

レバ刺し風コンニャク

調理法に従って、さっと水で流します。

レバ刺し風コンニャク

さあ、皿に美味しそうに盛りつけました。
・・・ごまのかけ方を誤って、一部に大量にかかってしまいました。

しかし、見た目はまんまレバ刺しです。

レバ刺し風コンニャク

一口食べてみました。
うおっ?
このごま油の香りとごまの感じは、確かにレバ刺し!
食感は・・・あのレバーの独特なもちっとした感じというよりは、少しプリッとした感触が強め。
でもそんなに悪くない。
しっかり咀嚼してみると、、、うーん、確かにコンニャクだ。でも、だいぶん頑張っている気がする!

レバーの独特な生臭さも全くなく、これを生レバーと思わなければ、大変美味しくいただける食品でした。
生レバーとみなしても、軽く泥酔していれば分からないかも。

総合的には生レバー愛好家にはちょっと物足りないけど、ライトユーザーならなんとか許してもらえるかなぁという感じでした。
禁煙中にタバコがどうしても吸いたくなったらパイポを吸う感じで、生レバーが食べたくてたまらなくなったらこれを食べるというのもありかもしれません。

マンナンレバー 1袋マンナンレバー 1袋
()
マンナンレバー

商品詳細を見る


関連記事
( 2012/08/23 11:30 ) Category グルメ | TB(0) | CM(0)
Ads by Google
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ別

openclose

RSS登録はこちら!


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
28位
アクセスランキングを見る>>
ご意見はこちらへ
当ブログはリンクフリーです。 特にリンク先の指定もありません。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。