Ads by Google

スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
Ads by Google
Ads by Google

30~40代パソコンオタク感涙!PC88,98の秀逸デモ映像を集めてみました  このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日書いたシルフィードネタや、テグザーネタが分かる人は必見です!

silpheed

NECのPC88シリーズやPC98シリーズ、しかも88ならば88SR以降、98ならば98VM以降の全盛期をご存じの方ならば、一度や二度は目にしたことがある映像ばかり!
しかも、当時はCPUの周波数が4MHz~、メモリが数十キロバイト、HDDなんか無いのでFDが2Dで320キロバイトしかない中で、これだけのクオリティを出していたのは、驚愕としか言わざるを得ません。

著作権的には果てしなく黒いグレーだと思いますが、消されていないところを見ると、メーカーさんも大目に見ていると言うことでしょうか。
色々拾ってきましたので、刮目して見て下さい!

○個別作品

・シルフィード(ゲームアーツ)

ワイヤーフレームが素敵なデモでした。デモも凄いですが、ゲームはそれ以上のデキです。


・ゼリアード(ゲームアーツ)
CSMトーキングシステムでお姫様がしゃべるんですが、なんかおばさんっぽい・・・と言ったら、当時のスタッフの方に怒られますね。ごめんなさい。


・イースII(日本ファルコム)
88で出たイースシリーズでまともなOPがあったのはIIだけでしたね。古代サウンドがぶっ飛んでます。


・サイオブレード(T&ESOFT)
アニメにやたら気合いが入っていたアドベンチャーゲームでした。
クリアのためにガジェットが付いていて、音が鳴るようになっていましたが、それがコピープロテクトになっていました。10年ほど前、我が家で発掘された際にはまだ音が鳴りました。ドレミ~ファミレドミ~。


・YAKSA(ウルフチーム)
ウルフチームの処女作だったかな?デモは凄かったですよ。デモは。


・ミッドガルツ(ウルフチーム)
この映像はサウンドボード2未搭載のBGMなのがちょっと残念ですが、当時のウルフチームのデモはどれもノリノリです。


・XZR - エグザイル(日本テレネット)
今では考えられない、麻薬をキメまくりの主人公達です。


・エメラルドドラゴン(BASHO HOUSE)
エメドラを含め、BASHO HOUSEのゲームも色々と凄かったです。


・スナッチャー(KONAMI)
今をときめく小島秀夫さんが監督した作品です。


・アンジェラス(ENIX)
当時はENIXなんかもPCでゲームを作っていたんですよねー。スクウェアと合体もしていないし。



○その他まとめ映像

・PC88版 GAME OP集1
ロマンシア→ガンダーラ→ブラスティー→α(アルファ)→スタークルーザー


・PC88版 GAME OP集2
蒼き狼と白き牝鹿GENGHIS KHAN)→ハイドライド3→太陽の神殿アステカⅡ→ジーザス


・PC88版 GAME OP集3
信長の野望・戦国群雄伝→冒険浪漫→怨霊戦記→ワンダーラーズフロムイース



以上、楽しんでいただけましたでしょうか。

この頃は、フロッピーディスクのアクセスがガチャガチャうるさかったですが、その音にすら夢が詰まっていたような気がします。
最近のゲームはとても凄いのですが、あまり夢が感じられないのはなぜでしょうかね。

関連記事
( 2010/12/22 22:31 ) Category ゲーム | TB(0) | CM(1)
Ads by Google
シルフのこのデモは
FDD制御だけにサブCPU積んでる88でしかできない
って言われてましたなあ
[ 2011/08/02 20:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ別

openclose

RSS登録はこちら!


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
23位
アクセスランキングを見る>>
ご意見はこちらへ
当ブログはリンクフリーです。 特にリンク先の指定もありません。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。