スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料の年賀状ソフト・サービスまとめ  このエントリーをはてなブックマークに追加

年賀状のシーズンがやってきました。

この時期になると、本屋の平積みコーナーは、年賀状関連のソフト(CD)が付いた本で一杯になります。
私も毎年買っていましたが、今年は無料ソフトですましてしまおうと思います。

今年は無料ソフトの中でも、キラーソフトといっても良いソフト(はがきデザインきっと2011)があります。
それを含めて、いくつかご紹介します。


○はがきデザインきっと2011 - 日本郵政
http://www.yubin-nenga.jp/design_kit/
本家本元?日本郵政の関連会社が製作したはがきソフトです。
素材も大量に揃っており、これ一つで他のソフトの導入は不要です。
ソフトのインストールにあたり、AdobeAir(無料)が必要ですが、特に大きな問題はないと思います。
年賀01


○EPSON PRINTOWN
http://my.epson.jp/myepson/alluser/printown/nenga/index.jsp
ユーザ登録とログインが必要になりますが、フリー素材の入手や、Web上でのデザイン等が可能です。
年賀02


○はがき作家 Free - ルートプロ
http://www.hagakisakka.jp/
宛名印刷ソフトです。
残念ながら、はがきのレイアウトはできませんので、他のソフトを併用する必要があります。
年賀03


○OpenOffice.org Draw
http://ja.openoffice.org/
統合オフィスソフトですが、はがきレイアウトにして、はがきの裏面をデザインすることができます。
宛名は上記のはがき作家Freeを使用することをお薦めします。
年賀04



相手の住所が分からないけど、EmailアドレスやTwitterIDが分かる場合は、こちらのサービスで年賀状を送信できます。→TwitterIDやメールアドレスで紙の年賀状を送れる神サービス「ウェブポ」


上記が色々面倒でしたら、普通に安価なソフトを買っても良いかもしれません。
時間をお金で買う・・・と言うと聞こえは悪いですが、時間が無い方にとっては重要なことと思います。
最近のソフトは、とても簡単に年賀状を作ることができるようになっています。

筆ぐるめ 年賀状[卯]筆ぐるめ 年賀状[卯]
(2010/09/03)
Windows

商品詳細を見る

( 2010/12/01 22:15 ) Category フリーソフト | TB(0) | CM(0)

マイクロソフトが5秒で起動できる高速起動OSを無料ダウンロード開始  このエントリーをはてなブックマークに追加

Windowsを普段使っていると、起動までにあれやこれやで数分待たされます。
ちょっとキーワードを検索したい時などは、数分待っている間に忘れてしまいますよね。

Windowsほど高機能でなくても良いので、高速に起動できるOSの需要は以前よりありました。
この分野ではIntelのMoblinが有名ですが、各パソコンメーカが独自で組み込んでいるケースもあります。
世間の話題的にはGoogleのChromeOSが話題には上がりました。その開発版であるChromiumOSのソースコードやVMイメージも公開されていますが、現在公開されているバージョンでは、まだ実用的に使うことができない状況です。

そんな中、マイクロソフトからも、高速起動のOSが発表されたようです。(正確には、マイクロソフトとITベンチャーが組んでダウンロード開始したとのことです。)


起動の様子は下の動画からどうぞ。

○splashtopOSの起動の様子



ダウンロードはこちらから。

○splashtopOS Download
http://os.splashtop.com/


私の環境では、起動はできたものの、システムが未対応とのことでインストールできませんでした。
また近々、他のハードで試してみたいと思います。
splashOS


( 2010/12/01 06:57 ) Category フリーソフト | TB(0) | CM(0)

フリーのPDF作成ソフト  このエントリーをはてなブックマークに追加

Acrobatって高いですよね。

PDF作成ソフトは、本家本元のAdobe Acrobatが一番とは思いますが、いかんせんAdobeのソフトは全般的に高すぎます。一時期あったElementが今でもあれば、それを購入で一択なんですが、既に販売終了になっています。
安価なサードパーティー製のソフトもありますが、とりあずフリーソフトで何とかしてしまいましょう。

経験上、Acrobatを使っても、サードパーティ製のソフトを使っても、うまくPDFが作られないことがあります。
数種類ソフトを入れて、出力結果を見比べながら利用するのが賢い利用方法と思います。

以下、すべてWindows用フリーソフトウェアです。
細かい適合条件等は、各サイトでご確認下さい。

WindowsXPがWindows7になって、従来のPDF作成ソフトが使えなくなった事例もあり、Windows7の対応状況は別途記載しています。(Vista→7は多分大丈夫だと思いますけど未検証です)


○CubePDF (Windows7対応済み)
http://www.cube-soft.jp/cubepdf/
"無料ダウンロード"をクリックすると、ダウンロードできます。日本語で安心!
CubePDF


○CutePDF writer (Windows7対応済み)
http://www.cutepdf.com/
"FreeDownload"をクリックしてダウンロードします。
CutePDF writer


○doPDF(Windows7対応済み)
http://www.dopdf.com/
"FreeDownload"をクリックした後、"DownloadNow!"ボタンをクリックします。
doPDF


○Bullzip PDF Printer(Windows7対応済み)
http://www.bullzip.com/
"PDF Printer"をクリックした後、"Download PDF Printer 7.1.0.1218 from North America"(数字はバージョンによって若干違います)をクリックします。
Bullzip PDF Printer

○PDF reDirect(Windows7対応済み)
http://www.exp-systems.com/
"FreeDownload"をクリックした後、"DownloadNow"ボタンをクリックします。
PDF reDirect


○PDFCreator(Windows7対応済み)
http://sourceforge.jp/projects/pdfcreator/releases/
"PDFCreator-1_0_2_setup.exe"をクリックしてダウンロードします。オープンソースで安心!
PDFCreator


○PrimoPDF(2010/11/22現在、Windows7未対応のようです)
http://www.xlsoft.com/jp/products/primopdf/
"PrimoPDFのダウンロードはこちら"をクリックしてダウンロードします。
PrimoPDF


フリーソフトでダメでしたら、安くて十分な性能が得られる製品をどうぞ↓

ソースネクスト いきなりPDF/STANDARD Editionソースネクスト いきなりPDF/STANDARD Edition
(2010/07/02)
Windows

商品詳細を見る


--
2010/12/03追記
Gigazineさんで同じソフトを紹介していたので、TBしてみました。

( 2010/11/23 00:07 ) Category フリーソフト | TB(0) | CM(1)
カテゴリ別

openclose

RSS登録はこちら!


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
IT・インターネット
25位
アクセスランキングを見る>>
ご意見はこちらへ
当ブログはリンクフリーです。 特にリンク先の指定もありません。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。